今回は床矯正のご紹介をしたいと思います。
当院では、非抜歯矯正を行っており、歯を抜いて並べるのではなく、拡げて並べています。
そうすることで口の中が広くなるので気道が広くなり、呼吸がしやすくなります。
こちらの患者様は約2年半拡大床を使いました。
菅 雄太郎jpg

その結果、こんなにきれいに並びました。
3jpg.jpg
正面から見るとこんな感じです。
BEFORE
1.jpg
AFTER
4.jpg

本格的なワイヤーを使わずにここまで綺麗に並べることができました!

また、今まではポカンと口が開いていたのですが、唇も閉じるようになって、口呼吸をすることもなくなりました。
ご本人の努力もあってここまででき、親御さんもとても喜んでくれました。



こんにちわ。
今回は、銀歯からセラミックへの治療をご紹介したいと思います!
こちらは治療前の写真です。
大きな銀歯が入っていますね~


IMGP3648.jpg

中はどうなっているのでしょうか、、、


IMGP3650.jpg

なんと、こんなに真っ黒になっていました!
銀歯ははずしてみないとわからないことが多くあります。

IMGP3651.jpg
虫歯をきれいに削り、悪いところを取った写真がこちらです。

ここに薬を詰めて、セレックという機械で口腔内写真を撮り、型をとります。

その場で形成し、機械で削ります。
強力なセメントで接着させたら完成です!!

IMGP3657.jpg
約1時間半でここまでできます。
銀歯をつくる工程では、型をとってから技工所に送るため、完成までに1週間程かかり、精密さに欠けることがあります。
しかし、セレックはその場でできる上、精密な機械で設計するため、とても精巧にできます。
見た目のきれいさだけではなく、そういったメリットもあるのです。

過去に銀歯の治療をされた方、お痛みがでる前に一度検討してみてくださいね。

アクセスカウンター
プロフィール

ROCKN RYO

Author:ROCKN RYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR