なんで 治療した後にしみるの

セラミックや銀歯を入れた後で 冷たいものが しみる。

よくありますよね  僕も昔から何本も治療していますので よくわかります。

一度などは 金歯を 後輩に 入れてもらって 1ヶ月ぐらいしみました。

当初は あいつ下手だな などと思いましたが、そうでは ないのです。

虫歯を 取りますから 神経との距離が 縮まるので しみるのです。

歯が 生きている証拠と言ってもいいでしょうか。

医師も 余分に削りたくもないですし、余分に詰めたくもないです。

ベストを 尽くして 喜んでもらおうと成功したいと考えています。

谷_賢一郎_20160427_10324-1

この歯の黒いところが 虫歯です。

これは 取らなくては いけません。当然 取りますから 深くなり 神経までの距離は 縮まるのです。

谷_賢一郎_20160427_10325-2

これは 削ってから そこをセメントで 埋めました。

まだ 私が 駆け出しの頃

金歯を入れるときに 患者さんに 言われました。

なんだ 先生 金を ケチって節約しているのかよ?

当時 口下手で経験の少ない僕は うまく説明できませんでした。そんなつもりじゃないのに。そう思われるのか、

どうしよう。 と テンパって うまく言えませんでした。 悲しい思い出です。

患者さんもいろんな方がいるので 色々と失敗しました。後から言うと言い訳になってしまうとか。

どの業界もそうですよね。

そして 当日に20分ぐらい待ってもらい セラミックを 無事入れました。

谷_賢一郎_20160427_10330-4
 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

ROCKN RYO

Author:ROCKN RYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR