矯正後の患者さんが 来院

矯正
09 /28 2016
熊谷 千春A005
熊谷 千春A002
熊谷 千春A008

某歯科医院で 矯正治療を された方です。この写真は ちょっと顎を 前に 出してしまっています。

本来は 下の歯は あまり見えません。

患者さん自身が 苦しいので 前方で 噛んでしまっています。

ちょっと 写真の撮り方のミスです。 すみません。

前から4番目の歯を 4本抜かれ 更に親知らずを4本抜かれ 計8本の歯を 抜かれたのです。

でもこれが 今の日本の普通の矯正です。

口の中のアーチが狭くなっています。

ご本人は 下の顎が 下がっているのが 問題だそうです。

私が 見た感じでは 前歯が 下がっていて まだまだ 出っ歯です。

また 舌が 窮屈そうです。舌を 噛んでしまいそうです。

私が 考える矯正の目標は 下顎が 前方に来ること。

それによって 喉の広さが できます。気道が 広がります。呼吸が楽になります。

一般の人は 前歯が 綺麗に並べば良いと思っています。

その他に ぜひ 口の中を 狭くしない。広くする。呼吸が楽になる。

鼻呼吸を 確率することを 目標にしてほしいと思います。

コメント

非公開コメント

ROCKN RYO