インプラント症例

この患者様は、以前からインプラントを2本埋入することが決まっていました。
しかし、骨量との関係もあり、経過を見るために2回に分けて埋入しました。

インプラント前のCT画像がこちらです
黒い部分は骨がないことを表しています
松元_潤一郎2
松元_潤一郎3

ブリッジになっていました
松元 潤一郎4

そのため、骨量も少なく、隣の歯にも負担がかかっていました。


1回目のインプラントの画像がこちらです。
松元_潤一郎


2回目のインプラントの画像がこちらです。
松元_潤一郎1
松元_潤一郎5jpg



2本のインプラントが綺麗に並んで埋入できました。
1回目と2回目共に人工骨を使いました。今回も、しっかり骨量が増えていることがわかります。

また、1回目のインプラントは3ヶ月前に埋入したものだったので、機械を使って揺れていないか確認をしました。その結果、人工骨も安定していることがわかりました。


当院では、ただインプラントを埋入するだけではなく、患者様一人一人のケースに応じた手術を行っております。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

ROCKN RYO

Author:ROCKN RYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR